乾燥肌の方は必見!簡単にできる乾燥肌改善法

2010年12月17日

久しぶりの閃輝暗点

夕ごはんの後「ティンカーベルと月の石」を観ていたのですが、終わり頃になって久しぶりに頭痛の予兆に見舞われました。
まなが寝る時に少し横になっていたら激しい頭痛も無く治まりました。

私の場合は、頭痛が始まる前に閃輝暗点(視界にチカチカした光「閃輝」が現れ、徐々に移動しつつ元のところは「暗点」に変わり見えにくくなる現象)が発生します。
これがはじめて起こったのは高校生の頃、授業中でした。
見えにくいので何だろう?と思っていたら、その後ひどい頭痛が・・・。
若い頃は月に1回ペースだったのが、ここ何年かは平和だったのですが。

ウィキで調べると、「中年の場合で、閃輝性暗点だけあって、その後に頭痛を伴わない場合は、まれに脳梗塞、脳動静脈奇形、脳腫瘍や、血栓による一過性の脳循環障害が原因である可能性がある」なんて怖いことも書いてありました。
今日の場合は頭痛が軽かったのでちょっと気になるかも・・・。


posted by はる at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容と健康のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。