乾燥肌の方は必見!簡単にできる乾燥肌改善法

2014年07月29日

竹富島で泊まる@八重山2014

昨日は午前中にシュノーケルツアーの後、はじめて竹富島に1泊。
毎日そう思っていましたが、これが今回の旅行のハイライト。

シュノーケリングはどこへ行くのか聞いていなかったのですが、前の日のタクシー観光では素通りした米原ビーチでした。
一番心配だった父も、ガイドさんが浮き輪で引っ張ってくれたので岩場で休み休み海の中を楽しめました。

yaeyama2014_05.JPG

まなと私は何度目かなので余裕で楽しんだんですが、何と昨年買った防水仕様のデジカメが水没するというトラブルに・・・。
液晶やレンズが曇ってしまったのです。
地上では使えますよと言われたけど、この後竹富島でたまに電源が入らなくなる事態になりました。

ホテルで預かってもらっていた荷物を受け取り身支度した後、離島ターミナルで買ったパンなどを食べてから竹富島へ。
今回唯一こだわって予約したヴィラ形式で3部屋しかない宿で、まなの10歳の誕生日ということで宿で夕ごはんとホールケーキもお願いしてお祝いしました。

宿では自転車も貸してくれるというので夕方まなと2人で島一周したのですが、アイユル浜へ行く際にスコールに見舞われて全身ずぶ濡れになりました。
なごみの塔も夕方は順番待ちなしでのぼれたし、西桟橋で夕日も見れたし、夜中に起きたら天の川も見れたし、朝食前に自転車を借りて西桟橋とコンドイビーチ、泊まらないとできないであろう体験が多分全部できました。
今回は花も散ってなかったし竹富島でやり残したことはないかも・・・でもきっとまた行きます。

yaeyama2014_06.JPG  yaeyama2014_07.JPG

ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。


posted by はる at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもと旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。