乾燥肌の方は必見!簡単にできる乾燥肌改善法

2014年11月15日

彫刻刀のケースも色々

いよいよ図工で木版画による自画像というのが始まるそうです。
それにあわせて彫刻刀の斡旋があるとずいぶん前の懇談で聞いてはいたのですが、先日実際の申込書をもらってきたのを見て驚きました。
小学校に入ってから、絵の具セットや書道セットの時にケースが色んな種類があるんだ〜といちいち驚いてきたけど、まさか彫刻刀セットのケースもこんなに種類があるとは。

よく見るとケースだけでなく中身も刃の材質などでグレードが色々あるようでした。
昔ながらの柄が木でできているのもあったけど、果たしてそれを選ぶ子はいるのかどうか・・・。
うちも中身のグレードは一番低いながら、ケースはやっぱり今風のを選びました。

次は家庭科の裁縫セットでまた驚かされるに違いないと思います。

ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
よろしければクリックお願いします。


posted by はる at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | こそだて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。